特許業務法人 ナガト アンド パートナーズ

概要

益々高度化、複雑化する科学技術、世界規模で目まぐるしく変化する社会情勢。私たち特許業務法人ナガトアンドパートナーズ(N&P)は、急速に進歩する科学技術、日々変化する社会情勢に呼応して、お客さまの発展にグローバルに寄与していきたいと考えています。大規模事務所では大き過ぎてできないこと、小規模事務所では小さ過ぎてできないことも中規模である当事務所ならば迅速・適切に対応が可能です。私たちパートナー/スタッフの一人ひとりは、得意分野毎に、顧客のニーズに木目細かく応え、知的財産権の保護と活用に、事務所全体で「一貫関与・ワンストップサービス」を提供して参ります。


創業・沿革
特許業務法人ナガトアンドパートナーズ(N&P)は、平成16年(2004年)7月7日に創業し、現在では、その前身事務所である長門国際特許事務所(1985年7月1日創業)の業務の全てを承継し、国内外の特許・意匠・商標出願業務をはじめ、翻訳、図面、調査、年金管理、教育・講演活動等の業務を行なっています。
業務内容
・出願相談、特許・意匠・商標出願、査定系異議、取消審判、取消訴訟
・当事者系異議・無効(取消)審判、審決取消訴訟
・鑑定、特許・著作権・不競法等係争相談、仲介・契約、訴訟、移転等登録手続
・特許・意匠・商標調査業務
・特許翻訳業務
・特許・意匠図面作成業務
・年金・登録料納付等の期限管理業務
・発明者・知財関係者への特許管理・法律相談、啓蒙・教育・講演活動